森林生態学:森林生態系の構造,多様性,機能の関係についての研究

森林動態に鹿とササはどのように影響するのか?(榎木・田代)

鹿が森林生態系に与える影響は,種類も規模も様々です.

  • 宮崎
  • 北海道

森林における物質動態の時空間的異質性(榎木)

  • 宮崎演習林
  • 福岡演習林
  • ヤンバル
  • 西表島

森林構造と土壌環境の相互作用(森林生態:菱)

  • 積雪環境の異なる立地間のトビムシ群集の違い
  • 北海道の森林:地形背腹性に着目した森林生態系の機能研究(菱・前田・田代).
    • 各種樹木の窒素利用効率について(前田・菱).
    • 樹種の窒素利用と生態系の窒素利用効率(前田・菱)
    • 樹種のリン利用と生態系のN/Pバランスの研究(桑原・菱)
    • 立地と樹種が土壌分解系に与える影響(菱)
    • 各立地における樹木群落と土壌の生き物との関係(菱).
  • 林齢に伴う林分構造と物質循環の変化(菱・大津).
  • 福岡県のヒノキ林床の機能
    • 下層植生の多様性や機能について(池崎・榎木).
    • 放棄人工林下の下層植生と土壌環境及び動物群集(菱).
  • 積雪と凍結乾燥サイクルが窒素循環に与える影響(共同研究)
    • 全国10カ所間の土壌比較研究(Resin2プロジェクト)
    • 足寄の斜面方位における凍結融解過程の違いが土壌窒素循環に与える影響

樹木学、樹木生理,人間による森林の高度利用などについて

立木の非破壊的検査・診断(古賀)

X線、応力波伝播速度、Pilodyn貫入法による調査を行っています。またフラクトメータを用い成長錐コアの力学的性能について調べています。

成長と材質の関係解明(古賀)

品種、産地、地位、立木密度、保育条件と材質との関係を調べています。

木質文化財建造物の補修用材確保(古賀)

檜皮生産、文化財用高品質ヒノキ・クスノキ材の生産ついて研究しています。

木質バイオマスエネルギー利用について(古賀)

木質ペレットの利用に関する研究、バイオマスエネルギーによる化石燃料へ依存度を減じた木材乾燥等について研究しています

樹木の水分通道に関する組織学的研究(内海)

樹木が水を吸い上げ,樹冠まで運び上げる機構を調べています.

宮崎県椎葉村における民俗植物学的研究(内海)

現在進行形で消滅している植物の伝統的利用法を記録しています.

樹木成長の可塑性(田代)

かっこいい樹の形が、種ごとの生活型や更新特性とどのように関係して形作られていくのか調べています。

長期生態研究: Long-Term Ecological Research


Last-modified: 2015-02-23 (月) 20:49:56 (731d)
Copyright 2008, Laboratory of Forest Production Control, Kyushu University, All Rights Reserved.
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS