まつばら通信とは?

  • まつばら通信では職員が実習場での出来事などをご紹介します。
  • まつばら通信の「松原=まつばら」は早良実習場が所在する生の松原海岸のクロマツ林に由来しています。
 
2015-09-03アオスジアゲハ吸水中.jpg
アオスジアゲハ(アゲハチョウ科)2015-09-07 nk
 
海岸の砂地には、よく蝶が来ていて、中でもアオスジアゲハはいちばんの常連さんです。
砂に口吻を刺して水を飲んでいるのです。塩辛くないのかな。
 
(これまでの写真は、「まつばら通信カバー写真」←こちらをクリックしてご覧ください)
 

まつばら通信  ←新サイトに変わりましたっ!

過去のまつばら通信

まつばら通信2015

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月

早良news2015

ウミネコの食事

  • 今日、巡回時に海岸に出ると、ウミネコが波打ち際を歩いていました。
     
    2015-09-24ウミネコ1.jpg
    ウミネコ(チドリ目カモメ科)
     
  • なにか、狙っているような顔つきです。
     
    2015-09-24ウミネコ2.jpg
     
  • そぉっと、そぉっと.....
     
    2015-09-24ウミネコ3.jpg
     
  • つかまえた!
     
    2015-09-24ウミネコ4.jpg
     
  • けっこう大きな魚を獲りましたよ。
     
    2015-09-24ウミネコとハシブトガラス.jpg
    ハシブトガラス(スズメ目カラス科)
     
  • ハシブトガラスが近くをずっとうろうろしていましたが、おこぼれは、なかったようです。
     
    2015-09-24 nk

ドロボウにやられた。

  • どっどど どどうど どどうど どどう
     
    2015-09-10青空.jpg
     
  • この数日、台風の影響で強い風が吹き続いていましたが、やっと少しおさまってきたようです。
     
    2015-09-10荒海.jpg
     
  • それでも、海は荒海。小鳥の姿もありません。
     
    2015-09-10ハマゴウ.jpg
     
  • ハマゴウやハマナデシコなど、海浜植物もそろそろ見納めです。
     
  • 林の様子を見に行きました。
     
    2015-09-10ママコナ.jpg
    ママコナ(ハマウツボ科ママコナ属)
     
  • 今年はママコナの花が多いように思います。
     
    2015-09-10ママコナとヒメウラナミジャノメ.jpg
    ヒメウラナミジャノメ(タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科)
     
  • 下向きに咲くので、とまりにくそうですね。
     
    2015-09-10オミナエシ.jpg
    オミナエシ(オミナエシ科オミナエシ属)
     
  • オミナエシの花も咲いていました。黄色い花は林を明るくしてくれます。
     
    2015-09-10ササクサ.jpg
    ササクサ(イネ科ササクサ属)
     
  • 歩き回っていて、「しまった」と思いました。ササクサの茂みの中に入っていたのです。
     
    離れないササクサ.jpg
    ひっぱっても、なかなか離れない。
     
  • ササクサのタネ(小穂)が服に付くと、取るのがたいへん。
     
    ササクサ拡大.jpg
    ササクサの小穂
     
  • 先に棘のような芒(のぎ)がついていて、なかなか取れないようになっているのです。
     
    2015-09-10ササクサにやられた.jpg
     
  • ズボンにたくさん付いてしまいました。
  • こういう、服にくっつく植物(他にオナモミやアメリカセンダングサなど)を“ひっつき虫”などと呼びますが、私の周りでは“ドロボウ(泥棒)”と呼ぶ人もいます。
    「あ、ドロボウがついてきた」「ドロボウにやられた」のように言うわけです。
  • この季節は、泥棒よけ(ナイロンでできたズボン)が必要ですね。
     
    2015-09-10 nk

トウネンのかくれんぼ

  • 二百十日の厄日も過ぎ、秋らしくなってきました。
     
    2015-09-03秋空.jpg
     
  • 今日は朝のうちは少し雨が降りましたが、午後は思いがけず青空になりました。
     
    2015-09-03トウネン1.jpg
    トウネン(チドリ目シギ科)
     
  • 海岸に出ると、あ、波打ち際に小さいシギがいました。
    トウネンです。春と秋に通って行く旅鳥です。やはり、秋なんですね。
  • トウネンという名前は「当年」で、シギの中では小さくて足もくちばしも短くて、まるで今年(当年)生まれた子のようだということでついたのだそうです。
     
    2015-09-03トウネン2.jpg
     
  • チョコチョコと歩き回って、砂をつついて餌をとっています。
     
    2015-09-03トウネン3.jpg
     
  • しばらくして、1羽が砂浜を駆け上がり.....
     
    2015-09-03トウネン4.jpg
     
  • 疲れたのでしょうか、漂着物の草の根のようなものの間に入って休んでいるようです。
     
    2015-09-03トウネン5.jpg
     
  • 一緒にいたもう1羽は、所在なさそうにしていましたが、
     
    2015-09-03トウネン6.jpg
     
  • そのうちに、うずくまってしまいました。いつもせわしなく動き回っているシギの、うずくまる姿を初めて見ました。
     
    2015-09-03トウネンが隠れているところ.jpg
    トウネンが隠れているところ
     
  • 人が近づいても平気。ちゃんと隠れているつもりなのでしょう。
     
    2015-09-03トウネン7.jpg
     
  • すっかりくつろいでいるようですね。また明日もおいで。
     
    2015-09-03 nk

早良news2015

子スズメの食事

  • スズメといえば、一年中見られるごく身近な鳥ですが、春から夏は可愛らしい子スズメの姿が見られますので楽しいです。
     
    2015-08-28子スズメ1.jpg
     
  • 子スズメは、色が全体に薄くて、目先、頬、喉の黒い部分もぼんやりしています。
     
    2015-08-28子スズメ2.jpg
     
  • 最近は、もうずいぶんしっかりしてきましたが、ついこの間まで、まだ黄色いくちばしを大きく開けて餌をねだる姿が見られましたよ。
     
    2015-08-28子スズメ3.jpg
     
     
    2015-08-28子スズメ4.jpg
     
     
    2015-08-28子スズメ5.jpg
     
  • 独りになると、ちゃんと自分で草の種をつまんだりしています。
     
    2015-08-28子スズメ6.jpg
     
     
    2015-08-28子スズメ7.jpg
     
  • で、また親が来ると、翼をふるふるさせて口を開けます。甘えん坊ですね。
     
    2015-08-28子スズメ8.jpg
     
  • 人間の生活圏で暮らす、いわゆるシナントロープであるスズメですが、市街地近くにあるこの実習場では、林の中にもスズメの姿が見られます。
    学名はPasser montanus(山にすむスズメ)、英名はTree Sparrow ですから、こちらのほうが自然なのかもしれません。
     
    2015-08-28 nk

大きい鳥と小さい鳥

  • 昨日の夕方、海辺へ出てみると、
 
2015-08-20アオサギとウミネコ.jpg
 
  • 波打ち際に、大きい鳥と小さい鳥がいました。
     
    2015-08-20アオサギ.jpg
     
  • アオサギと、
     
    2015-08-20ウミネコ.jpg
     
  • ウミネコです。
     
    2015-08-20ウミネコ2.jpg
     
  • ウミネコは小さい鳥とはいえませんね。翼を広げると120cmくらいあるのですから。
    でも、アオサギが大きいので小柄に見えます。
     
    2015-08-20アオサギとウミネコ2.jpg
     
  • 2羽で仲良く、じっと海を見つめて、魚の群れでもいたのでしょうか?
     
     
    2015-08-20ウミネコ3.jpg
     
  • 「ところで、ウミネコさん、アオサギさんと仲良しなんですか?」
     
    2015-08-21 nk

早良news2015

暑い日に(ヤマガラの水浴び)

  •  
    ヤマガラの水浴び1.jpg
     
     
    ヤマガラの水浴び2.jpg
     
     
    ヤマガラの水浴び3.jpg
     
     
    ヤマガラの水浴び4.jpg
    パシャパシャ        (見物しているのはシジュウカラ幼鳥)
     
    ヤマガラの水浴び6.jpg
    パタパタ
     
    ヤマガラの水浴び5.jpg
    プルプル
     
    ヤマガラの水浴び7.jpg
    .....
     
    ヤマガラの水浴び8.jpg
     
    2015-07-28 nk

エバーフレッシュとカイガラムシ

  • 室内に緑があるのはいいもので、事務所の中にもいくつか観葉植物を置いています。
     
    エバーフレッシュ(ピテケロビウム・コンフェルツム).jpg
    エバーフレッシュ(ピテケロビウム・コンフェルツム)マメ科ピテケロビウム属
     
  • これはエバーフレッシュ(ピテケロビウム・コンフェルツム)。
    鳥の羽のような形の葉(2回羽状複葉)がさわさわ揺れる様子は涼やかです。
    見た目はネムノキによく似ているのですが、違うところは、常緑・耐陰性あり・耐寒性なし・強い日差しは苦手...ですから室内で楽しむのにぴったりです。
     
    エバーフレッシュの葉に異変.jpg
     
  • さて、休み明けに水遣りしていて、よく見ると葉が茶色になっています。さわるとベタベタ。
     
  • あ、犯人を見つけました。(虫の画像が苦手の方はご用心)
     
    エバーフレッシュにカイガラムシ.jpg
     
  • カイガラムシがびっしりついていました。ベタベタは排泄物です。
     
    エバーフレッシュにカイガラムシ(拡大).jpg
     
  • これは、すみませんがご退場ねがいます。外に出して、こすり落としました。
     
    2015-07-21エバーフレッシュリフレッシュ.jpg
     
  • 休みの間にカイガラムシはどうやって入ってきたのでしょうか? 
    カイガラムシについて調べていたら、いろいろ意外なことがわかりましたので、少しご紹介します。
     
    • カイガラムシは、分類上は半翅目(カメムシ目)に属する昆虫で、セミ、カメムシ、ウンカ、ヨコバイ、アブラムシなどの親戚。
    • 種類が多く、名前がついているものだけで日本に約400種(推測ではその倍)、世界には6000~7000種もいて、わかっていないことも多い。
    • コチニールカイガラムシから採れるコチニール色素(赤い色)は、染料や食品・化粧品などの着色料に使われる。
    • ラックカイガラムシ類が分泌する樹脂状物質を精製したもの(シェラック)は、ニス、ワックス、光沢剤、食品コーティング剤などに使われる。
 
エバーフレッシュ葉.jpg
 
  • 私は知らなかったことだらけでびっくりしました。
    チョコボールのコーティングや赤い口紅を見ると、カイガラムシを思い出すことになりそうです。
     
    2015-07-23 nk

雄大積雲

  • 昨日と今日は、思いがけず青空が広がりました。待ち遠しいと言ったのが天に届いたようです。
     
    断片積雲.jpg
    断片積雲
     
  • のんきな感じの積雲や...
     
    巻積雲.jpg
    巻積雲
     
  • きれいな巻積雲。青い空に白い雲は、すっきりとした気分になります。
     
    雄大積雲.jpg
    雄大積雲
     
  • おや、むくむくと入道雲(雄大積雲)が立ち上がってきました。これは雨降らしの雲です。
     
    雨の前.jpg
    雨の前
     
  • だんだん暗くなってきて、遠く雷鳴も聞こえてきました。南の方では雨が降っているようです。
    林内巡回は早めに切り上げました。
     
    2015-07-10 nk

雨の止み間に

  • 今日も雨が降ったりやんだりの梅雨空です。止み間をねらって一周りしてきました。
     
    2015-07-08能古島.jpg
    能古島
     
  • 海岸は、ひとけもなく静か。能古島は雨が降っているようですね。
     
    2015-07-08モンキアゲハ.jpg
    モンキアゲハ(アゲハチョウ科)
     
  • 海辺にモンキアゲハがいました。水を飲みに来たようです。
     
    2015-07-08キノコ1.jpg
     
    2015-07-08キノコ2.jpg
     
    2015-07-08キノコ3.jpg
     
  • 湿った林の中にはいろいろなキノコがでています。
     
    2015-07-08子スズメたち.jpg
    スズメ幼鳥(スズメ目スズメ科)
     
  • 子スズメたちが並んで濡れた羽を休ませていました。
    予報では、あさっては青空が見えるようです。待ち遠しいです。
     
    2015-07-08 nk

早良news2015

似ている。

  • 昨日撮った写真の中に、こういう後姿(↓)がありまして...
     
    後姿.jpg
     
  • 前に、似たようなのがあったなぁと思って探しましたら...
     
    2014-9-05ハマゴウにクマバチ後姿.jpg
    ハマゴウ、クマバチ(後姿)
     
  • あ、これです。クマバチの後姿。ちょっと似ているでしょう。
     
    さて、1枚目の方ですが...
     
    羽をとじたところ.jpg
     
  • これは羽をとじたところ。
     
    毛づくろい.jpg
     
  • 毛づくろいをしていますよ。
     
    2015-06-29エナガ幼鳥.jpg
    エナガ幼鳥(スズメ目エナガ科)
     
  • あ、振り向きました。エナガですね。幼鳥で、ちょっとぼやけた色をしています。
    この時期、巣立ったばかりの小鳥たちがやってきますので楽しいです。
     
    2015-06-30 nk

コニシキソウ

  • 雑草がどんどん茂る時期ですね。実習場駐車場の砂利の上にもいろいろとお馴染みの草が伸びています。
     
    2015-06-24コニシキソウ1.jpg
    コニシキソウ(トウダイグサ科)
     
  • こちらはコニシキソウ。私はいつもハワイ出身のお相撲さん、コニシキを思い出してしまいます。(余談ですが、なぜ、あの大きな方に小さい錦の名をつけたのか不思議です)
  • コニシキソウは北アメリカ原産の帰化植物。牧野富太郎博士の植物記に「明治30年ごろ、道ばたでニシキソウの一種をみつけ、これにコニシキソウという名をつけました」と書いてあります。
     
    2015-06-24コニシキソウ2.jpg
    コニシキソウの果実
     
  • コニシキソウと、在来種ニシキソウはよく似ているのですが、果実が有毛か無毛かがいちばんはっきりした違いだそうです。
    果実は1~2mmですので肉眼ではちょっとわかりにくいですね.....
    ルーペで確認してみました。はい、白い毛が見えましたので確かにコニシキソウです。ニシキソウは無毛です。
     
    2015-06-24コニシキソウ3.jpg
    コニシキソウ、これで1株
     
  • コニシキソウは、このように地面を這うように伸びていきますので、ちょっと取りにくいのですが、
     
    2015-06-24コニシキソウ4.jpg
    コニシキソウの根
     
  • じつは、根っこはこのように真ん中に1本太いのがあります。その急所をつまんで真上に引っ張れば、すぐ抜けます。
    雨上がりに全部引っ張ってこようと思います。
     
    2015-06-24 nk

ラブアース・クリーンアップ2015

  • 昨日はラブアース・クリーンアップの開催日でした。
    生の松原海岸清掃にも、たくさんの方がご参加くださいました。
     
    2015-06-07ラブアース エイエイオー.jpg
     
  • 恒例のエイエイオーで気合をいれて...
 
2015-06-07ラブアース 清掃中.jpg
 
  • 約1時間、がんばりました。
 
2015-06-07ラブアース 少年野球チーム.jpg
 
  • 少年野球チームも。
 
2015-06-07ラブアース 高校生チーム.jpg
 
  • 高校生のグループも。
 
2015-06-07ラブアース きれいになった.jpg
 
  • 皆さま、お疲れさまでした。このように、すっきりと、きれいになりました。
 
2015-06-08ハマゴウ.jpg
 
  • 足元にはハマゴウの若葉がどんどん伸びています。梅雨明けごろには薄紫の花が見られるでしょう。
     
    2015-06-08 nk

#include(): Limit exceeded: 早良news201505
#include(): Limit exceeded: 早良news201504
#include(): Limit exceeded: 早良news201503
#include(): Limit exceeded: 早良news201502
#include(): Limit exceeded: 早良news201501

Last-modified: 2015-10-13 (火) 17:08:54 (708d)
Copyright 2005-2008, Kasuya Resarch Forest, Kyushu University, All Rights Reserved.
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS