FrontPage

かすや樹木園

樹木園とは樹木や灌木,木本性つるといった木本植物を中心に構成される植物園です。九州大学農学部附属演習林では,1977年から樹木園の整備を進めてきました。 現在の樹木園は展示目的に応じて,進化花木区,珪化木区,台湾区など区分されています。 なお,森林里山動態区,植生遷移モニタリング区,早生樹区,里山動態モニタリング区については試験中のため一般の方の入林は禁止されています。

進化花木区

近年まで植物はそれぞれの個体の形態(表現型)を比較することで分類されてきました。しかし,近年分子生物学が発展し,個体の遺伝子構成の違い(遺伝子型)の比較から分類を行う分子系統学的手法が主流となっています。かすや樹木園の花木区では最新の分類体系に対応した植物の配置を行い,散策しながら植物進化の過程を体験できることを目指しています。

トップページ


Last-modified: 2020-01-29 (水) 18:18:55 (195d)
Copyright 2005-2008, Kasuya Resarch Forest, Kyushu University, All Rights Reserved.
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS