気象観測タワー

  • 北海道演習林では教育・研究の基礎資料のため、森林内の気象観測を継続しています。とりわけ拓北地区の20林班では、平成11〜12年度にかけて地上高約20mの単管組みのタワー(拓北タワー)が設置され、気温や風向・風速、降水量や日射量などの気象観測を行っています。

    kisho-7resize.jpg
    拓北の気象観測タワー全景


研究・観測サイトへ戻る

Last-modified: 2016-10-24 (月) 14:28:01 (2238d)
Copyright 2005-2008, Ashoro Research Forest, Kyushu University, All Rights Reserved.
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS