演習林報告

九州大学農学部演習林報告投稿規定

投稿資格

筆頭著者は以下のいずれかに当てはまるものとする。ただし,筆頭著者以外の共著者は,下記資格に当てはまらなくても差し支えない。

  1. 本学に所属する教職員
  2. 本学に所属する学部生,大学院生,研究生等
  3. 本学演習林を利用した研究を報告する者
  4. 上記以外で,編集委員会認めた者

記事の区分

原稿は未発表のもの,および他の雑誌や媒体に投稿中または投稿済でないものを原則とする。

  1. 原著論文:森林科学に関して新たに得られた学術的知見をまとめ,考察した論文
  2. 総説:森林科学における特定の課題に関して総括したもので,その分野のこれからの研究の展望を示した論文
  3. 学術情報:データペーパーを含む森林管理や森林科学研究の発展に役立つ情報,森林管理における調査記録をまとめたものなど
  4. その他:上記以外で編集委員会が認めた内容の記事

査読 

原稿は、編集委員会が指定した複数査読者による査読を受けるものとする。

原稿の採否,受理 

  1. 原稿の採否は,編集委員会が決定する。
  2. 編集委員長が掲載を認めた日付を原稿の受理の日付とする。

ページ数の制限 

原著論文の長さは刷り上り10ページ以内,総説については16ページ以内,学術情報については6ページ以内とする。これを超過するものについては,著者に超過ページ印刷代の負担を求める場合もある。

投稿の方法

  1. 原稿は,以下の編集委員会事務局宛に提出する。
    〒811-2415 福岡県糟屋郡篠栗町津波黒394 
    九州大学農学部附属演習林 研究部調査室 編集委員会事務局
    E-mail:houkoku@forest.kyushu-u.ac.jp
  2. 投稿の方法は,以下のいずれかで行うことができる。
    ①本文,図表等すべてを一つのPDFファイル,または図や表を別ファイルに保存し,上記アドレス宛に電子メー ルで提出する(3MB以内)。
    なお,送信メールの件名(subject)および添付ファイル名は「演報原稿_筆頭著者名」とする。
    一連のファイルを電子媒体(CD-ROMなど)に保存して上記宛て郵送しても良い。
    ②本文ならびに図表のプリントアウトした原稿2部を上記宛て郵送する。

原稿提出の締切

10月末日とする。

別刷

筆頭著者は,掲載記事のPDFファイルを受け取ることができる。別刷(印刷物)は実費を著者が負担する場合に限って作成する。

著作権(複製権、公衆送信権) 

本報告に掲載された記事の著作権(複製権、公衆送信権)は,九州大学農学部附属演習林に帰属する。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-14 (火) 14:19:59 (1133d)