2018年度 森林調査実習

  • 最終更新:2018-10-01

1.対象:地球森林科学コース2年生(必修)

必修ですので,コース全員が対象です。特別な理由があり参加できない学生は下記・溝上へ10月2日(火)までに連絡ください(来年以降に受講してもらいます)。

2.期間:10月15日(月)〜17日(水)2泊3日

3.履修手続き

後期の履修登録期間中にWEBを通じて「集中講義」として履修登録する。
注)この実習は地球森林科学コース2年生全員が参加するものと見なします。したがって、担当者溝上への参加申し出は不要です。なお,履修登録後に特別な理由があり参加できないことが判明した学生は,実習が終わる前までに学生係で履修登録の削除を行ってください。

4.場所:福岡演習林

〒811-2415 福岡県糟屋郡篠栗町津波黒394
tel 092-948-3101, fax 092-948-3127
http://www.forest.kyushu-u.ac.jp/fukuoka/index.php
注)伊都キャンパス-福岡演習林間の移動は大学のバスを使用

5.目標

森林測量基礎,樹木・菌類の検索・同定,植生・群落構造の把握,森林生態の把握ならびに森林資源量の把握に関する野外調査と室内演習を通して、実際の森林を多面的に把握するための森林調査の基礎を身につける.

6.計画(予定)

一日目:10月15日(月)
8:30 伊都キャンパスウエスト5号館東側玄関前集合 ※下の集合解散場所の地図参照
9:30〜10:30 全体説明(集金、施設利用説明、安全対策等を含む)(古賀・榎木)
10:30〜21:00 樹木と菌類の検索・同定に関する講義・演習(生産制御_大賀・古賀・榎木)
宿直担当:生産制御(古賀・榎木)

二日目:10月16日(火)
8:40〜17:30 測量基礎(保全_久保田・水野)
19:00〜21:00 自然林と人工林の調査に関する講義・演習(造林_作田,計画_溝上)
宿直担当:計画(溝上・作田)

三日目:10月17日(水)
8:40〜12:00 自然林の調査(造林、生産制御、演習林技術職員)
13:00〜17:00 人工林の調査(計画、演習林技術職員)
18:00 伊都キャンパスウエスト5号館東側玄関前解散 ※下の集合解散場所の地図参照

※学生相談:実習期間の毎日18:00〜19:00

7.集合時間・場所:10月15日(月)8時30分 伊都キャンパスウエスト5号館東側玄関前集合(※時間厳守)

※伊都キャンパスから演習林への移動は大学のバス使用

8.解散時間・場所:10月17日(水)18時頃 伊都キャンパスウエスト5号館東側玄関前解散

※演習林から伊都キャンパスへの移動は大学のバス使用

9.装備

測量,森林調査で森林の中に入ります。最低限危険のない、汚れても構わない野外活動に適した服装を準備してください。

  • 長袖の襟付シャツ(できればハチ対策として黒っぽい服は避ける)
  • 長ズボン
  • 丈の長い靴下(野外活動時の丈の短いスニーカーソックスは不可)
  • トレッキングシューズか長靴(最低限スニーカー)
  • タオル
  • 帽子
  • 軍手など作業用手袋
  • レインジャケット上下

10.その他持ち物:保険証(コピー可),筆記用具,生活用品,持病の薬

なお,福岡演習林ではドライヤー、洗濯機、衣類乾燥機が利用可能です。

11.宿泊費・食費:5140円(2泊,15日昼食から17日昼食まで7食)

※10/15(月)集合時に各自,氏名・学籍番号を明記した封筒に,お釣りのいらないように入れて持参すること

12.実習案内用HP(携帯からもアクセス可)

http://www.forest.kyushu-u.ac.jp/info/index.php?ffsI2018

13.その他

一昨年の実習およびその他の実習風景は,福岡演習林HPの「ささやま通信」
http://kasuya-kuf.blogspot.jp/2015/11/blog-post.html に掲載されています.

14.問い合せ・連絡


添付ファイル: filemap.pdf 273件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-01 (月) 11:29:35 (1460d)