平成21年度九州大学北海道演習林インターンシップ

2009/07/13:更新

目的

森林に係わる教育研究活動を行っている北海道演習林において,野外での研究補助業務および管理業務を体験させることにより,野外作業の経験を積むとともに大学の教育研究に携わる業種あるいは森林に係わる業種に対する職業観や就労意識を高めることを目的とする.(単位認定が認められない大学・学科からの参加者については自主参加となります)

集合と解散 

●集合(9/13 日曜日)

●解散

日程内容

●第1日目(9/14 月曜日)

  • 概要説明・現場を把握する
    • 8:30〜 9:00 オリエンテーション
    • 9:00〜12:00 林内見学
        o 4林班 エゾヤマナラシ学術参考保護林
        o 6林班 ナラ学術参考保護林
        o 8林班 細胞式舌状皆伐作業法試験区
        o 18林班 アカエゾマツ・トドマツ人工林,林道解説
        o 20林班 観測タワー
    • 13:00〜14:00 足寄化石博物館見学
    • 14:00〜17:00 阿寒国立公園オンネトー周辺の天然林見学

●第2日目(9/15 火曜日)

  • 森林調査
    • 8:30-12:00 長期森林動態区内に地表徘徊性甲虫類採取用トラップ設置
    • 13:00-16:30 カラマツ間伐調査

●第3日目(9/16 水曜日)

  • 細胞式舌状皆伐作業法試験区内整備および生長量調査
    • 8:30-15:00 調査項目:地際直径・胸高直径・樹高・生枝下高・樹幹面積
                試験地整備:更新伐区内の枝条を伐区外へ整理・立木伐倒(6cm未満)

●第4日目(9/17 木曜日)

  • 長期森林モニタリング調査
    • 8:30-12:00 シードトラップ回収
    • 13:00-17:00 シードトラップ回収物分別

●第5日目(9/18 金曜日)

  • 長期森林モニタリング調査・閉講式
  • 8:30-12:00 地表徘徊性甲虫類採取用トラップ回収
  • 13:00-16:00 データ整理
  • 16:00-17:00 意見交換会,修了式
  • 意見交換会

持ち物

  • 保険証
  • 筆記用具
  • 生活用品
  • 宿舎利用料 4740円
    なお、北海道演習林では、ドライヤー、洗濯機、衣類乾燥器が使用できます。 荷物が多く、事前に宅配便などで北海道演習林まで送っておきたい人は、下記の北海道演習林の住所宛、各自送付してください。

装備

  • 作業服
  • 作業ができる靴(トレッキングシューズや長靴など,※長靴は貸与可)
  • 帽子(※ヘルメットは貸与)
  • 軍手など作業用手袋
  • タオル
  • デイバック
  • レインジャケット上下
  • 長袖シャツなど(日中は暑くても夜は冷えこみます)

その他

食事は自炊もしくは外食となります.ご了承ください.

問い合せ

久米篤(akume(atmark)forest.kyushu-u.ac.jp)
九州大学農学部附属北海道演習林
〒089-3705北海道足寄郡足寄町北5条1-85
Tel:0156-25-2608
Fax:0156-25-3050
http://www.forest.kyushu-u.ac.jp/hokkaido/


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-07-30 (木) 10:35:04 (4810d)