九大 流域環境制御学研究室へようこそ


「水」は、それ自体が生物が生きていくために必要不可欠であるばかりでなく、様々な物質を乗せて生態系の中を巡っています。そして、生物はその物質を利用して生きているのです。  私達、流域環境制御学分野は、森林生態系で起きる色々な現象の基本を「水」として、環境の中を物理的に動く「水」、その過程で化学的作用を伴う「水」、生物に利用される「水」、そして、「水」が引き起こす生物の生き様の研究を行っています。


流域環境制御学研究室では、様々な研究分野のスタッフが、北海道、福岡、宮崎演習林施設を利用した教育研究を行っています.


  • オンラインオープンキャンパス実施しています!演習林の紹介ページはこちらをご覧下さい。
  • 大学院生募集中!演習林の紹介ページはこちらをご覧下さい。



ゼミの予定はこちらからどうぞ 


教育トピックス

  • 2022/3/23【受賞】小山田美森さん(学部4年生)が第3回地球森林科学コース賞を受賞されました。
  • 2022/3/23【卒業・修了】流域分野所属の卒論生3名・修論生3名が卒業・修了され、生産分野と共にオンライン演習林祝賀セレモニーを開催しました。
    R03_B.S.-M.S._2022.03.23.jpg
  • 2022/3/18【受賞】小山田美森さん(学部4年生)が第19回農学部賞を受賞されました。

研究トピックス

  • 2022/5-6【論文】大槻教授共著の中国・黄土高原の窒素・微生物動態に関する論文がEuropean Journal of Soil Biology誌に掲載されます。
  • 2022/3/31【論文】大槻教授共著の中国・黄土高原のニセアカシアの蒸散に関する論文がAgricultural Water Management誌に掲載されます。
  • 2022/3/24【論文】川上えりか氏(2021年修了)・片山助教らのモウソウチクの滲出物に関する論文がPLOSONE誌に掲載されました。
  • 2022/3/7【論文】Moein氏(元テクニカルスタッフ)・智和准教授らの皆伐後の土壌化学性に関する論文がJournal of Forest Research誌に掲載されました。
  • 2022/3【論文】菱准教授のトビムシ群集の地形への応答に関する論文がPedobiologia誌に掲載されました。
  • 2022/2/3【論文】長野菜穂さん(修士2年生)・智和准教授らの窒素負荷に対する蒸散の応答に関する論文がNitrogen誌に掲載されました。
  • 2022/1/10【論文】久米准教授、片山助教共著の福岡演習林における竹林でのBVOCに関する論文がJournal of Agricultural Meteorology誌に掲載されました。
  • 2021/12/15【論文】片山助教主著、久米准教授共著のマレーシア熱帯雨林におけるリターから放出されるCO2量の鉛直分布に関する論文がAgricultural and Forest Meteorology誌に掲載されました。
  • 2021/11/29【著書】大槻教授が研究成果を分担執筆した書籍『水資源対策としての森林管理大規模モニタリングデータからの提言』 が東大出版会から出版されました。
  • 2021/10/15【論文】智和准教授の水質モニタリングに関する論文がEnvironmental Pollution誌に掲載されました。
  • 2021/10【論文】鄭聖勲氏(テクニカルスタッフ)・大槻教授の樹幹流に関する論文がEcohydrology誌に掲載されました。
  • 2021/9【研究室OB・井手淳一郎准教授(公立千歳科学技術大学)が水文・水資源学会論文賞を受賞されました!Ide et al. (2019), Journal of Geophysical Research,124(8), 2565-2581

問い合わせ先

mchiwa(アット)forest.kyushu-u.ac.jpまで.(アットは@に変換して下さい.)


counter:24736,today: 3,yesterday: 0



添付ファイル: fileR4_流域研究室紹介_圧縮.pdf 110件 [詳細] fileR03_M.S._2022.03.23.jpg 62件 [詳細] fileR03_B.S.-M.S._2022.03.23.jpg 166件 [詳細] fileR03_B.S._2022.03.23.jpg 58件 [詳細] fileIUFRO World Day.pdf 169件 [詳細]
Last-modified: 2022-06-20 (月) 13:00:29 (101d)
Copyright 2008, Laboratory of Ecohydorology, Kyushu University, All Rights Reserved.
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS